Copyright

当ブログのコピーライトは「イズモ・ドメイン」です。

  1. このブログの著作権は「八百万のかみさまにおそなえ」します。
  2. 「おそなえ」なので、みんなでおあがり。
  3. 独り占めイクナイ。バチがあたってもしらないよ。

※引用箇所とかは、日本国著作権法の適用を受けると思いますが、 blockquoteとかあんまゲンミツに打ってないんで、その辺は考えるな。感じるんだ!

イズモ・ドメインのねらいは「事実上のパブリック・ドメイン」です。

日本の著作権法はえらく精緻にできており、その道の大家が「建て増し温泉旅館だ。火事が起きるとみんな死ぬ!」とか言い出す程だそうです。それもある意味「カイゼン」てヤツではとか、その前に大家があるなら敷金いくらだとか気になりますけど、まぁともかく。

大きく言って二種類に分かれます。

仮番 正式名 カンタンな解説 自分なりの言い換え
 A.  「著作者人格権」  カネにならない。  原著作者の名誉
 B.  「著作者財産権」  カネになる。  著作利権

自分はB.は要りません。A.は残したい気もしますが、法で守ってもらうほどのもんぢゃないよなぁ、、、要らないか。と思ったのですが、なんか「著作者人格権は伝統的に放棄できないと解釈されている」のだそうです。人格権だから。したがって日本で「パブリック・ドメイン」が成立するかどうかというのは、その筋ではホットな話題の一つであるだかないだかウィキペで見た。

となると、捨ててみたいのが人情ってもんで…

ただ捨てましたでは筋が通らぬ。不法投棄はエコぢゃない。よろしぃ。ならば「カミサマ」だ。法が放棄を禁じるならば、超法規的に放棄してやるぅッ!!…コレワ宗教行為デスカラッ。にっぽんのでんとーデスカラッ…というワケで。

出雲大社で良いか悪いか判りませんが、そんなカンジでよろしくお願いします。*はらたまきよたま。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
*ゲンミツには遠神恵賜 祓賜清賜と書いて「とほかえみため・はらたまきよたま」〜遠くの神様よ、お恵みを賜りますように。穢れを祓い・お清め下さいますように。的な、お祈りのコトバ。カミサマっつう外装さえありゃ「着せ替え」できると思うんだけども…さすがにミカド・ドメインはどうかと思う。いやぁ…ネットわこーだいだわ (^^;)。